HOME>パスタ

2015/02/23 (10:52)

川口里中生考案のパスタ、レストラン新メニューに 授業で商品開発 | 埼玉新聞

川口市里の市立里中学校(多田出正校長)で、3年生が起業・商品開発のコンテストを行い、つけ麺風パスタ「HOTピリ辛つけパスタ」を考案したチーム「パッタリアン」が優勝した。近く、市内桜町のイタリアンレストランの新メニューに加わる。生徒らは「ヒットして」と期待している。[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
BACK TO TOP